医薬品は正しく飲もう!

医薬品は正しい服用方法で飲む事が大切ですから、正しい飲み方について知っておきましょう。

ジュースなどで服用してしまうと薬の効き目が弱くなってしまったり、本来の効果を発揮できなくなる事が考えられるため、ぬるま湯か水で服用する事が大切ですよ。

コップ一杯の充分な量で服用すると胃まで薬が届いて吸収されやすくなり、薬の効果も発揮されますが、少ない量で服用してしまうと喉や食道などで薬が溶けてしまって炎症を引き起こす事が考えられるのです。

噛んだり、カプセルの中身を出したりすると本来の薬の効果が得られないという事ですから、そのまま飲み込んで服用しましょう。

間違った服用方法をしていると、体に悪い影響が出てしまう可能性も考えられますので注意が必要ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です