薬には正しい飲み方がある?

今回は、胃薬の正しい飲み方についてご紹介いたしますのでぜひ参考にしましょう。

薬をお茶で服用してはいけないという意見もありましたが、お茶にも色々な種類があり、タンニンという物質が含まれているお茶は胃薬と合わさると化学反応を起こしてしまう可能性があるためNGなのです。

今ではお茶との飲み合わせはそこまで心配されていないため、手元にお茶しかない場合には飲んでも仕方ないという事ですが、基本的に薬は水で服用しましょう。

牛乳は、胃薬の胃の中の胃酸を調整する効果が発揮されない可能性がありますので一緒に服用しないよう気をつけましょう。

胃薬はアルコールと同じように肝臓で分解されるため、一緒に服用してしまうと肝臓の負担が増えるのでNGの飲み合わせですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です