グレープフルーツと薬

薬は水かぬるま湯で飲むのが原則だとよく聞くので、薬とグレープフルーツで服用するとどうなるかなんて存じない人は多いですよね。

薬とグレープフルーツジュースを一緒に服用するとやばいのは何故なのでしょうか。
特に服用すると駄目なのが、カルシウム拮抗剤(降圧剤、狭心症の薬等)と睡眠薬で、グレープフルーツの苦味成分フラボノイド類が肝臓内での薬の代謝を阻害し薬が効きすぎたりするそうですよ。薬の効果が、効きすぎて生活に支障があったりするらしいですので、気をつけましょうね。

薬を服用する時は、成分を調べて飲むべきなのです。薬の効きすぎも決して良いわけではないので、服用する時の飲み物も、医師や薬剤師に従いましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です