医薬品のこと 一覧

水薬の使用方法

水薬の使用方法

よくお子様に処方されることのある「水薬」の正しい使用方法についてご紹介致します。 取り出した水薬は薬の成分が沈殿してしまっていますから...

記事を読む

ロキソプロフェン錠「クニヒロ」

ロキソプロフェン錠「クニヒロ」

ロキソニンは1986年から医療用の医薬品として処方されている解熱鎮痛薬です。ロキソニンと添加物まで完全に同じものにはロキソニンSというしょう...

記事を読む

下剤の種類

下剤の種類

下剤の作用は大きく分けて「腸にたまっている便に作用するお薬」と「腸の粘膜そのものを刺激して便を出させようと働くお薬」の2種類があります。 ...

記事を読む

粉薬を飲みやすくするアイデア

粉薬を飲みやすくするアイデア

粉薬は喉に貼付いてしまったりお薬の味を直接感じやすい点から、飲みにくいと感じている方が多いようです。 そこで今回はお子様にも使える、粉薬を...

記事を読む

市販薬で減税?

市販薬で減税?

今薬局で市販されている対象の薬を購入すると減税が出来る「セルフメディケーション税制」が話題となっています。 対象となっている薬は病院で...

記事を読む

ED薬の種類と効果

ED薬の種類と効果

EDに悩む男性は少なくなく、これらの症状を改善する為にはED治療薬を使ったり、ICI療法をしたり、食事や運動、そして夜の営みを工夫するという...

記事を読む

ジェネリック医薬品の効果

ジェネリック医薬品の効果

ジェネリック医薬品は先発薬品と同じ有効成分で作られており、安全性も同じであるにも関わらず、かかるコストが非常に少ないことから安く販売されてい...

記事を読む

咳止め薬の依存性

咳止め薬の依存性

風邪で喉が痛いとき、咳が止まらない時には風邪薬を飲んだり咳止め薬を飲んだりする方も多いと思いますが、こうした薬は市販薬であっても薬物依存に陥...

記事を読む

小児の医薬品誤飲について

小児の医薬品誤飲について

小児の誤飲で多いものとしてタバコというのはすぐに思い浮かぶ方が多いと思いますが、実は医薬品の誤飲はタバコに次いで多いというデータがあります。...

記事を読む

皮膚の薬疹

皮膚の薬疹

薬疹とは薬によって引き起こされる皮膚の症状で、その殆どがアレルギー反応による発疹と言われています。 薬疹は薬の種類が内服であれ注射であれ起...

記事を読む

1 2 3